バレイヤージュで染めてみた(工程あり)

今日来たお客様のカラー。

wカラーみたいに明るくしたいけど
全部ブリーチするにはちょっと勇気いるし。
頭皮も気になるし。

てことで、お任せカラーになったので
バレイヤージュっていう染め方でやってみました。
工程から、仕上がりまでご覧くださいませ〜


まずはブリーチでこんな感じに染めます。
根元のリタッチは後でやるから無視。
ベースは8レベルでした。



シャンプーして濡れてる状態です。
綺麗なグラデーションがかかってます。
トップの方はメッシュみたいにいれてますが、表面にうっすらとブリーチをのせてるだけなのでそこまで主張はしません。



カラー剤塗布
根元は黒かったので8レベルのカラーを4.5%のオキシで。毛先はピグメントっていうカラー剤なんですが、これは色味だけを入れる時に使います。アルカリ量がめちゃ少しなので、傷みにくいし、さらにトリートメント効果もあるくらいサラッサラッになるんです。
15分放置でここまで色入ります

わかる人は美容師むいてますよ笑


シャンプーしました。
濡れてるとこんな感じ。


かわかしてみました。


巻いてみました〜
こんな感じに出来ましたー。

バレイヤージュって
繊細な濃淡ができるから、巻いた時もいいし。明るいのに派手すぎず上品だし
頭皮も傷めないし。
でいいことずくめっす(≧∇≦)
ご予約はホットペッパーから24時間どうぞ!!
当日予約も承っております(*´∀`*)/

バレイヤージュをご希望の方は、wカラーのクーポンでご予約ください。

鈴木 美里

エルミタージュオーナースタイリスト。 アラフォーだからキャリア積みすぎ。 日々アンチエイジング。 「できません」と言いたくない性格。 ハイダメージ毛のカラーや縮毛矯正が得意。 お客様には「前髪カットが上手い」と言われる。ニッチすぎる(笑) 髪の事以外でもご相談のります!

0コメント

  • 1000 / 1000